第3回ワードプレスレッスン(2017.12-2)

第3回ワードプレスレッスンでは「ECサイト」を作ってみました。

買い物して「決済」できるHPです。

身内のダンスシューズショップ「トップドリーム」を勝手に改装!?

現在のトップドリームサイトです。

テーブルタグのページに(有料)ショッピングカートをつないである

http://topdream.jp

商品管理、支払い管理、顧客管理まで、「プラグイン」で何から何までまかなえるECサイトのテーマです。

・最初だけ商品登録、決済、商品の画像入稿が大変になりそう

・名前を商品と合わせると、自動登録してくれるシステム

ECサイト用には2つのテーマがあるのでどちらにするか?

●welcart(ウェルカート)フリー(無料)

すごく普通

3カラムにもできる

●baseshop(ベースショップ)

上のほかに左にメニューっぽいのがつく

テーマで設定を変えられるけど

先生が見本を(かえるの絵を一個入れて)

注:下にブログをつけられる

お好みで、直感で決めてどちらでも大丈夫!

ウェルカートの方がデザイン的に綺麗??

「ウェルカート」にしました!

ECサイトに特化するなら、ウェルカートの方が

「テーマとプラグインを特化して一緒に開発している」

へんなバグが起こりにくい!!

●サイトの見た目をつかさどるテーマと

●ECサイトとしての機能を追加するプラグイン

この2つを同じ会社が開発しているので・・・

という理由で「ウェルカート」の方で作ることにしました^^。

余談ですが「ブログ機能」のつけられるベースショップもよかったなと思います。

ブログ機能でダンスの記事をたくさん書いて、ドメインを強くして、サイトを宣伝できそうだからです。

・シューズショップ店長が私以上にPCに詳しくなく、専属プログラマーにPC周りのことをいっさいお願いしています。

「バグ」が起こりにくいので、今回はウェルカートの方でよかったかなと思います。

気が向いたら「ベースショップ」で作ってみたいと思います。

しかしサーバーとドメインつないでもらわないと作り込みできないですね・・・。

ウェルカートのテーマをインストールします

ダッシュボートのテーマから検索かけても出なかったので、作者のダウンロードサイトに行って配布をもらってきます。

Welcart 専用親テーマ Welcart Basic

「0円」でダウンロードさせてもらいます。

住所、メールアドレスなど「登録」が必要です。

「クレジットカード」は登録せずスルーしました。

黄色いボタンをおし「welcart_basic.zip」をダウンロード、ダッシュボードからインストール、有効化。

「子テーマ」は?

「Welcart Default Theme」のあと「Welcart Basic」有効化と動いたようです。

配布元に子テーマがあったのだと思いますが、なければ自作するのかなと。

プラグイン「welcart-e-Commerce」

「welcart-e-Commerce」(ウェルカート イー コマース)をいれます。

「Welcart shop」「Welcart Management」ができました

「Welcart shop」で商品登録をします

「Welcart Management」で、お客さん情報の管理をします。

今ある「トップドリーム」販売サイトは「商品管理」「顧客管理」SSLなどすべて外部ショッピングカートにやってもらっていると思います。

おそらく有料サービスなので、取り入れてもらえば経費節約にもなるでしょう。

テーマ・プラグインのあとにやること

・商品の追加(商品管理はあるていど埋めたらそのあと店長がやったら)

・サイトデザイン

・ブログ機能をきれいに見せたり

一度商品を登録してみる。画像30枚くらい、文章5ページくらい

・そして文章で集客する。

「うちのワンコ」ではなく「社交ダンス」の話題、ワードで集める。

作成中はこのブログが検索に乗らないようにします

ダッシュボード>設定>下の方「検索エンジンでの表示」

ノーインデックス登録をします

・「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にチェックボタンを入れ

・「変更を保存」を押す

商品登録をしよう

・「モダン」「ラテン」などカテゴリー分けする

・画像名は「4520w」(wはホワイト)「4010g」(gはゴールド)など

ウェルカートのマニュアル

商品登録がわかります。

Welcart ドキュメンテーション

商品マスター=投稿一覧 のことです

「2700si」モダン・シルバーのくつを登録する、をやります

このECサイトで他にやること

・初期デザインととのえる

・ブログを集客のために右下に最新記事表示、

・カテゴリー別ページをマウスカーソルバーに用意する

配送設定・商品登録は別記事にします

2018.12-3のつづき「配送設定・商品登録の方法」ウェルカート

に移動してください。

さいごに

仕事とってきましょう

ポートフォリオつくりましょう

1000円でもよいので受注して実績にしましょう