無料テーマ・有料テーマ

このブログのテーマ(テンプレートみたいの)を交換してみました。

今までのは無料でゆずっていただいたテーマ。(principal)

現在(2018.1.27)のは有料テーマです。(sango)

どちらもとても良いテーマだと思います。

sangoで見出しの枠がマガジン風になったのもありますが、フォント(字体)やテーマカラー、丸みをおびたデザインで、全体の雰囲気がかわりますよね。

かかしに洋服を着せると!?

顔に棒だけつけた「かかし」に、男性の背広、女性のドレスを着せてみました。

顔も変えてしまいましたが、全くちがう「かかし」に見えますよね。

ワードプレスのテーマは「お洋服」のような役割を果たしてくれています。

実は見た目だけでなく、テーマによって機能も少しちがったりします。

「最初から吹き出しウィンドウ(セリフ風)がついている」

「最初からSNS拡散ボタンが6こセットでついている」などです。

テーマの見た目で特徴をつかめるようになろう

ワードプレステーマをえらぶ時、機能まで調べられるとよいのですが、とりあえずは「見た目」だけでも特徴をつかめるとよいと思います。

もともと独特の雰囲気をもった物に、むりやりつけかえ・入れ替えして雰囲気をかえようと思っても、なかなかうまく行かないからです。

・天井が高くガラス張り、ジャングルのような熱帯植物、観葉植物がおかれたレストランに出てくる料理は・・・・サバンナ風なワイルドな味付け、お肉もどーんと骨つき

ならマッチしますが

出てくる料理が

お寿司の老舗でシャリもネタの仕入れも板前がこだわりにこだわって、大トロやウニの1貫が「時価」って書いてあるような料理

だと、ミスマッチです。

CSS(スタイルシート・ホームページの字体や文字間隔などを指定する)を変更していくことで、細かいカスタマイズ(書き換え)はできます。

しかし「全体にこういう雰囲気」というのは、最初の印象から大きく脱することはできないのではないでしょうか。

「自分の作りたいHPイメージにあったワードプレステーマ」

無料のでも有料のでも、構成や雰囲気から見つけられるといいなと思います。

知っている範囲でテーマの情報を置いていきます。

今まで「ブロガーさんはどんなテーマ使ってるのかな?」しか調べていませんが(STORKが大人気です)、短い期間で見かけたワードプレステーマをのせようと思います。

たらとろ(有料)

ピアノ教室に特化したテーマデザインのようです

TCD(有料)

「おしゃれ度最強・検索上位表示最弱」と書いてあるのを見かけました

TCDとしては、長期的にみて(中身がよければ)評価される、のような回答をしていたと記憶しています。

たぶんこのページを参考にしました。

カスタマイズしまくりの「賢威」とくらべていてTCDの特徴がわかりやすいです。

私がSEO最強の賢威7からSEO最弱のTCD「CORE」に乗り換えた理由

TCDでは美容院、結婚式場など、写真が映えるデザインになっているようです

テックアカデミー 初心者におすすめ!無料・有料テーマ30選

日本語対応のみです。

わたしが最初に何かしらのテーマをインストールするとき「まずこの中のを見てはいかがですか」と指導の先生にいわれました。

固定ページ中心のHPタイプに向いているかどうかわかりませんが、誰もが知っているおすすめのテーマが選ばれているのではないかと思います。

Twenty fourteen(無料)

地元(田舎)の図書館で借りたワードプレス設置の本が2014年末に出版と古かったのですが、無料テーマ「Twenty fourteen」を利用して、カフェのHPをつくっていました。

その本・作り方をもとにして、何か1サイトつくってみようかと考えています。

固定ページ中心のサイトに、ブログ日記機能は足すのかどうか、これから読んでみます。

ピアノ教室サンプルHPも無料テーマで作りましたが、ちょっとしたHPは無料テーマでじゅうぶんです。

テーマをあれこれ試すのも「無料」なら気楽にできます。