Is it wordpress?でワードプレスを使ってるかどうか調べる方法

このHP、ワードプレスをつかって作られているの?

調べる方法があるんです。

「Is it wordpress?」のサイトで検索ウィンドウにかけることで、そのHPがワードプレスを使ってるかどうかわかるそうなんですよ。

URL:https://www.isitwp.com

◯ ワードプレスでつくりました!と出たHP

プロブロガーさんたちは当然のように「ワードプレス」のブログサービスを使いこなしています。

・プロブロガーブログ「ヨッセンス」

https://yossense.com

・八木仁平オフィシャルブログ

https://www.jimpei.net

強いブログを作るには、ワードプレスの利点を生かしていくことが欠かせないからです。

無料ブログより高機能で、1ページずつアップするより生産効率が良いのです。

公的な団体でも上手に使っていました

・新潟市民芸術文化会館

https://www.ryutopia.or.jp

言われてみればワードプレス使ってるのかな…としか思えない自然さです。

この「公演情報」あたり、ワードプレスをつかえば、誰でも情報をかんたんに書き込めそうです。

下にもたくさんの公演情報がつづいています(トップページ)

有料テーマ使用なのでしょうか。

どのテーマを使っているのか、別な方法で改めて調べてみようと思います(使用テーマはわからないままかも)

・四季の宿「みのや」

http://www.minoya.net

以前みた時にはレスポンシブでないHPだったのですが、この前みましたら3列に写真がならんでいて、スマートフォンでも画像の並び替えが自動でできるレイアウトになっていたようでした。

最近は7割ほどスマホから閲覧するため、HPのレスポンシブ化がユーザーにとって大切です。

フェイスブックでのシェア機能がついていたりして、このあたりも現代のネット事情にマッチしたHPにされたようです。

ワードプレスならほしい機能ができたときにも、プラグインなどでささっと追加できてしまいます。

× 残念ながらワードプレスではありません…と出たHP

 

予約・支払い画面もありサイト規模が大きいので、ワードプレスでない方法で構成しているようです

・東京ディズニーリゾート公式HP

http://www.tokyodisneyresort.jp/top.html

ブログのディレクトリ(/blog/)では使ってるかどうか調べられませんでした

ワードプレスの型が変わったので対応うんぬんありそうなので、他社サービスにはたよらず自社内でブログ設置しているのかなぁと考えています(想像)。

・新潟県ホームページ

http://www.pref.niigata.lg.jp

昔ながらの方法で、div classのタグで構成をくみ、1ページずつアップしていったのではと思われます。

「りゅーとぴあ」芸文ホームページはワードプレス使用なので、ぱっと見では使ってるかどうか区別しにくいかもです。

・プロブロガーイケダハヤトさんのブログ

http://www.ikedahayato.com

ヨッセンスさん、八木さんと同じプロブロガーですが、「無料ライブドアブログ+自分のドメイン」という形をとっています。

ワードプレスは利用していません。

「wixの有料サービス利用で独自ドメインをもうけた」に少し近いかもしれません。

同じくブログ歴の長い作家のはあちゅうさんも、ラインブログを使用、ワードプレスを使わず、データベース管理など借りてる会社に任せる方針のようです。

さいごに

宣伝の必要性がそれほどない「公立小中学校のホームページ」なども、ワードプレス使用かどうか検索にかけてみたことがありました。

フレーム利用(左側に枠、メニュー)の古いページは利用していないでしょうし、がっつりdivタグ(テーブルタグ)で組んだページも、ワードプレスは利用していません。

さくっと必要な情報だけまとめればいい、のように作られた学校HPでは、ワードプレスを使っているところもありました。

昔のHPデザインは、クリックするボタン1こ、バナーやライン1本でも「画像」を入れ込んでいて、作るのが大変でした。

最近ではワードプレステーマにもともと備わったボタン、ラインなどのデザインを利用してHP作成の手間をはぶくようです。

気になったHP、真似してみたいHP、とりあえず「Is it wordpress?」に検索をかけてみることから始めてはいかがでしょうか。

おまけに

世界的オペラ歌手の公式ホームページと思われるものをIs it wp?で調べてみました

日本語で検索したので、ちがっていたらすみません

・パバロッティ

http://www.lucianopavarottifoundation.com

◯「ワードプレスを使っています」とでました

どのテーマをつかっているかも気になりますね。

サイト全体のSSL化はしていないようです

・テバルディ

マリア・カラスの公式HPがわからなかったのでテバルディいきます。

http://www.fondazionerenatatebaldi.org

「org」ドメインなのですね。勉強になります!(芸術に貢献・奉仕の精神!?)

英語とイタリア語と両方で見れるみたいです

結果は……「www.fondazionerenatatebaldi.org 」は「not wordpress」だそうでした。

メニューが左に動いていくのは、javascriptなど従来のプログラムを入れ込めば可能かと思います。

カーソルをあてるとピンク色に背景が反転するのも、スタイルシート(css)で設定可能かと思います。

歌で勝負の歌手よりも「見た目」がまず大事!という有名モデルさん、女優さんの公式サイトを調べてみます。

・レディ・ガガ

https://www.ladygaga.com

上方にたえずスクロールしていくHP。

ちなみに「http://www.ladygaga.com」でsをとったアドレス(http)でも、sつきのURL(https)に自動転送されるよう設定されています。

「× 残念ながらワードプレスを使用していません」だそうです

レディ・ガガさんのことだから、ワードプレスで間に合わせたりせず、もっと手のこんだページ作りをしていそうですね。

・マリリン・モンロー

http://marilynmonroe.com

亡くなったのはインターネット社会になるずっと前(私が生まれる前)ですが、りっぱな公式HPがつくられていました。

「◯ ワードプレスを使ってつくられています」と出ました。

トップ画像に美しいマリリン・モンローさんが現在でも見れて、「永遠の美」を感じさせてくれていますね。