「サブドメインSSL可」はムームードメインでも設定が必要です

久々に「サブドメイン」をもちいてワードプレスを1つ追加しました。

SSL化(https化)作業をおこなったのですが、エックスサーバー管理画面上でのほかに「ムームードメイン」からのDNS設定が必要でした。

次回わすれないように作業メモをまとめます。

niigatawp.comのサブドメイン(sakkura ayamaの2つ)を調べる

ムームードメイン「DNS設定」のところをいじった形跡がありました。

そちらと同じになるよう「p-piano.com」ドメインも作業します。

「teacher」というサブドメインをhttps化して前につけられるようにします

「設定1」をスルーして「設定2」までスクロールします

レコード設定は「A」にしました

数字(IP)のところは、前回作業と同じものをコピペして入れました

管理画面の中に数字の羅列が入っています

念のため「内容」の数字は決してあります

*「Aレコード」はIPアドレスです。調べます

「優先度」は空欄でした

その前にエックスサーバーでやった作業

復習ですがエックスサーバー内の作業をまとめます

サイト全SSL化(https化)です

・「SSL化」のところで「teacher.pi-piano.com」を指定する

*サブドメインですのですでにSSL化されてありました

・「.htaccess」(上級者向け)のところで「httpをhttpsに転送」できるようphpを3行かきたす

別記事にまとめてあります

最後に:ワードプレス管理画面(ダッシュボード)内でもURLかきかえが必要です

これを最初にやって、ダッシュボードに入れなくなって、にっちもさっちもいかなくなった経験がありました

SSL化をといて、再度設定しなおしたのですが、時間をおいて作業したり何かと支障がでます

ダッシュボード内でのURLかきかえは最後に行うようにしています

http://teacher.p-piano.com(書き換え前:sがついていません)

https://teacher.p-piano.com(書き換え後:sがついています)

http→httpsに「s」を書きくわえたところです(2か所)

すぐに反映されませんが、しばらく時間をおいて待つことにします

追記:エックスサーバーでサブドメインのDNS設定が必要です

数字はniigatawp.com,p-piano.com、2つのドメイン(とそのサブドメイン)で共通です

「内容」のところに書き入れます

念のためプライバシー上、白く消してあります

下記ができあがってるサブドメイン(sakura.niigatawp.comともう1つ)なので設定を参考にします

「p-piano.com」のサブドメイン「tecer.p-piano.com」も下記が完成形です

「DNSレコード設定」の欄で「teacher」(つかいたいサブドメイン)を追加・入力します

「確認画面」がでるのでボタンをおします

「内容」のところが空欄ですと、送信エラーがでて進めません

完成している前述の数字(niigatawp.comのサブドメインの数字。2つ同じもの)を入力し、追加確認ボタンをおします

この時点で

https〜の方はきちんとつながっていますが

http〜は、つながりはするのですが、「httpsに自動転送される」システムが上手く働いていません

iマーク(URLの左)がその証拠です

時間をおくか、エックスサーバー管理画面の「.htaccess」あたりをあとで再確認してみます

「nannanchan.com」がhttp転送不可に戻ってしまっていたかも・・・

今みましたらこちらのブログ「nannanchan.com」も、httpsに転送される仕組み(301リダイレクト)が上手く働いていませんでした

.htaccess内をみましたら、3行追加した記載事項が書かれていませんでした

書き忘れたのか、書いたものが元に戻ったのか

とりあえず(teacher.p-piano.com同様)3行追記して様子をみます

まだ301リダイレクトが正常に行われませんが、反映されるまで少々時間がかかるのかもしれません

追記2:ムームードメイン「ネームサーバの変更」も必要のようです

「ネームサーバー設定変更」の下線をクリックします

あとは案内にそって進めてクリックをおします

2〜3日かかることもありますと、最後にでました