「ウェルカート」配送設定・商品登録のやり方〜トップ画像・変更

ECサイトがつくれるワードプレステーマ「welcart」(ウェルカート)

説明が長くなってきたので、別記事をたてることにしました。

この記事ではウェルカートの配送設定・商品登録のやり方についてのみまとめたいと思います。

商品登録の前に「発送設定」を

配送方法>「配送名」に「通常」と入れてみた

「0:通常」と表示された

テストページなので適当に

右の「国内」「国外」は何も指定しなくてよくて

もう少し下に行くと「送料の設定」

わからないので「650円」で「一括設定」をクリック

「通常設定料金」が「650円」でずらーっと出てくる

これで「商品登録」に行ける

配送日目安を設定する

「送料」だけでなく「配送日数」も最初に設定すべき

同じところのタブにあります

いちおう「3日」で「一括設定」

左の「配送日数名」も「通常」とかいて「追加」クリック

「3日」が全ての都道府県に入っている

「更新」「削除」というボタンができるが何もしない

「3、3、3、3」という状態、これで配送設定できています

いよいよ商品追加

「新規商品追加」で商品追加ができる

「商品マスター」の下です。

「商品コード」:2700si (←画像名:gifの前:とひもづけされます)

「商品名」:定番のデザインシルバー

「在庫」:5個 も入れました。その下(ポイント、〜〜割引)は空欄のままでOK

「発送日目安」を入れます

プルダウンから選択します

「2〜3日後」にします

SKU情報を登録する

 

SKUとは「商品のバリエーション」という意味です。

黒・ベージュ・・・

 

こんな風に入力しました

1段目

SKUコード:23

通常値(円):6000

売値(円):3000

在庫数:5

2段目

SKU表示名:23.0

単位:cm

(まちがえたので通常値16000円、売値8000円にあとで直しています)

右の2つはいじりません

在庫状況:在庫あり

業務パック適用:適用しない

これで「23センチのくつ」1こ登録が終わりました。

「SKUを追加する」ボタンを最後にクリックして、追加終了。

先ほどできなかった「公開」ができるので「公開」ボタンで公開する。

そういえば「画像」を入れてなかったので、画像入力を先にやります

商品の画像入力

メディアです

「2700si.gif」と。

商品登録名と画像名を一致させるのがコツ

「2700si」という自分が入力した「商品コード」と「2700si.gif」という自分がつけたファイル名が「一致」しているため、ワードプレスのどこかでひもづけしてくれている。

この2つを一致させてアップロード&登録することがポイントです!

カテゴリー「おすすめ商品」

カテゴリーで「おすすめ商品」にチェックを入れるとトップページに画像がでる

「商品」「おすすめ商品」りょうほうにチェック入れたままにしてみる

トップに画が出ました。

2つめ、3つめ商品を登録する

ダッシュボード>「新規商品追加」商品マスターのすぐ下

ss100g サルサ太ゴールド 5(在庫)あとは空欄

発送日目安:プルダウンは「2〜3日後」に

発送方法:チェックボタンは「通常」のままで

送料:ブルダウンも「通常」に入ったままでいい

SKU登録

23   18000   9000   5

23.0   cm

右の2つはいじらない

最後に「SKUを追加する」を忘れずに!

(商品マスターは「一度登録した商品の管理」に使う

ふつうのワードプレス管理画面の「投稿一覧」にあたる)

今後のカスタマイズ予定

・いくつか商品を登録してみる

・トップ画「ウェルカートベーシック」を取っ払いたい

・カテゴリー一覧ページをつくる(モダン、ラテン、サルサ・・・)

・カテゴリーページに遷移する(移動させる?)リンクをつくったり

商品の詳細説明も書こう

このシューズは〜〜です、と説明をかきます。

割引

18000円→9000円など

半額セールの場合、定価と現在価格を書ける

タグ

カテゴリー:男性用、女性用、サルサ

タグ:「外反母趾」「シルバー」「太ヒール」などというキーワード的なものは「タグ」として登録する

タグの方が柔軟

タグづけで商品を管理することが可能

「シルバー」で銀色のくつだけ全部だせるとか

ウェルカート・トップ画像変更

ダッシュボード>「外観」>「カスタマイズ」

phpプログラムとか書かなくていい

「カスタマイズ」に行くと、管理画面が「白く」なります。

上から2つめ「ヘッダー画像」をクリック

「現在のヘッダー」>「画像を非表示にする」

そして「神姫画像を追加する」・・・横長の画像があるといいですね!

 

店長さんの後ろ姿しかなかったのですが、もっといい写真があればそちらに交換です。

さいごに

・ワードプレスサイトには「共同編集」の機能があります。

わたし、ショップ店長、両方でサイトをつくっていけます。

・次回までの宿題、作業は

・エックスサーバーのFTPパスワードをぱっと言う

・このECサイトで「カテゴリー」追加しておく(モダン、ラテン、サルサ、男性)

 

次回はカテゴリー別ページなど。機能追加、デザイン要望などあれば。